検査技能・体制を確立、一般社団法人 検査技能検定協会

MENU

検査技能検定協会とは

専門知識・技能が必要とされる各種検査・分析・鑑定業務に関して、資格認定ならびにそれに付随する研修・セミナー等の教育訓練事業を行っています。
認定を受けた個人の技術力の強化や社会的地位の向上、雇用機会の充実だけでなく、企業活動における品質保証・品質管理業務の生産性向上に寄与することを目指しています。

教育訓練事業

一般社団法人 検査技能検定協会では、各種検査・分析・鑑定業務に必要な専門知識や技能の普及を目的に、各種セミナーを実施しています。

異物鑑定団 技術セミナー(オンライン型/会場参加型/講師派遣型)
味覚スペシャリスト養成講座
食品DNA検査 体験セミナー

検定試験事業

一般社団法人 検査技能検定協会では、専門知識・技能が必要とされる各種検査・分析・鑑定業務に関して、資格認定を行っております。

異物検査スペシャリスト検定
DNA鑑定能力検定
食品DNA検査精度管理試験(米品種判別検査)

よくある質問

一般社団法人 検査技能検定協会によせられる、よくある質問を掲載しております。
疑問点や質問などございましたら、直接お問い合わせください。

Q:法人ではなく個人での参加は可能ですか?/異物検査スペシャリスト検定の試験日はいつですか?/過去に技術セミナーを受講し修了証を持っていますが、検定試験を受験できますか?/試験会場はどこですか?/合格証の再発行は可能ですか? etc.

新着情報

お知らせ2022/07/01
味覚スペシャリスト講座(エントリーコース)の受付を開始しました。
パブリシティ2022/01/01
食品化学新聞社/月刊フードケミカル1月号「異物検査スペシャリスト検定(中級)e-ラーニング提供開始」
パブリシティ2021/12/22
食品産業新聞社/米麦日報「異物検査スペシャリスト検定『中級』にe-ラーニング」
お知らせ2021/12/21
異物検査スペシャリスト検定(中級)に、e−ラーニング教材をセットにした「合格サポートセット」を追加しました。
パブリシティ2021/12/20
食品産業新聞社/食品産業新聞「客観的に知識・技能を証明 異物検査スペシャリスト検定」
↑